平成28年1月1日山陽新聞 「私のほうふ」 に掲載されました。


平成28年1月1日山陽新聞「私のほうふ」に、税理士法人パートナーズが掲載されました。

 

平成28年1月1日山陽新聞 「私のほうふ」 に掲載されました。謹んで新春のお喜びを申し上げます。旧年中に賜りましたご厚情に対し、心より御礼申し上げます。

昨年の相続税税制改正に伴い、相続税の基礎控除額が大きく引き下げられ、相続・贈与に関するご相談を例年以上に頂きました。そのなかで、お客様の相続・贈与に関する意識が確実に変わってきていると感じました。しかも最近は、インターネット等による情報収集が容易になったため、相談者も知識を持たれ、以前よりも細かいご相談が増えてきております。

相続・贈与はとても専門性が強く、お客様に最適な手法・手段も実に様々であり、判断が難しい場合も多くあります。相続・贈与を専門とする税理士事務所として、ご相談を頂くお客様に、最適な情報をご提供しなければならないとより強く感じました。いままで蓄積した知識や経験、ノウハウを駆使してより最適なものを選び最善の方向へ導く、それが我々の仕事であり、使命でもあります。

本年も、税理士法人パートナーズでは、岡山・広島・鳥取・愛媛の4拠点にて中四国の皆様のご相談にお応えし、昨年以上にお客様に親身に寄り添い、社名である本当の意味での「パートナーズ」になれるよう、邁進して参ります。

新年にあたり皆様方のご多幸を心より祈念し、今後とも倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

税理士法人パートナーズ 代表社員 川本 洋


2016年1月06日 | カテゴリー メディア掲載情報